【ご報告】イスラエル法人子会社と事務所を開設し、仲間たちと新たな一歩を踏み出します


本日は我々の新たなニュースに関するご報告の場とさせていただきます。

1.パートナーの就任

このたびJakoreは、新たなパートナーを迎え事業を展開していくこととなった。

それは私の良き友人(と言うより兄弟分?)であり、イスラエル時代から3年間ずっとお互い相談をし合い切磋琢磨してきたヨニー・ゴランだ。

彼は海外生活が長い私よりよっぽど日本人気質である。反対に、私はよく彼から”You are so Israel”と言われる。不思議とお互いに見た目とは反対の文化を背負っている感じがする。

2.イスラエル法人子会社設立と事務所開設

念願であったイスラエル法人子会社の設立と現地事務所の開設。

オフィスは、FBやアマゾンなどのIT企業に加え我々のクライアントでもあるSimilarWebやIron Sourceなどイスラエルでイケてるスタートアップが集結している、今テルアビブで一番話題のSarona Azrieli TowerのLabsが提供する59階に位置する。

ちなみにこのビルの下には、友人でありイスラエルでナンバーワンシェフに4回連続で選ばれているYuval(Taizu, Yapan, Miazakiなどのオーナーシェフ)が今年の終わりに400平米のレストランを完成させる予定である。今回は本人にエリアだけ見せてもらった。

3.新たな事業提携

このたび、サイバーセキュリティーのプロでもあるバビロン社と提携することとなった。

CEOのTal Binder(タル ビンダー)はまだ24歳だが5社も会社を既にエグジットさせている天才である。8200部隊のリクルーティングもやっていることから、サイバーセキュリティーに限らず有力な技術要員の確保が可能となる。

4.アドバイザーのご紹介

今回ビジネスを推進するにあたり、二人のアドバイザーの協力を得ている。

一人は前職元上司でもあり、日本でも有名なエンジェル投資家の島田亨氏だ。Viber(バイバー)時代は二人三脚で仕事をしたので、イスラエルとのビジネスの難しさをよく理解していただいている。スタートアップのマネジメントを深く理解されている方で、タルモンを含めたバイバー創業メンバーも未だに島田さんの事は大好きである。

もう一人はAmit Lang(アミット ラング)氏だ。元イスラエルの経産省事務次官で、日本とイスラエルのビジネスブリッジを作るのに貢献されている。アミットさんのおかげで今の二国間の良好関係があると言っても過言ではない。なお、驚くべきことにイスラエルの柔道オリンピック代表選手でもある。

このように、今回Jakoreはイスラエル現地事務所の開設にこぎつけ、力強い味方を迎えて新たな一歩を踏み出すこととなった。これまで以上に現地からフレッシュな情報をお届けしようと思っているので、乞うご期待!


Featured
Latest
Archive
Tags
No tags yet.

Stay Updated

Contact Us

  • Facebook
  • LinkedIn